腋臭症の症状と自分でできるチェック方法を大公開!

カルテを見る医師

 

腋臭症「ワキガ」というのは脇汗の汗が原因となって独特な臭いを発生させます。

 

最近の言葉で「スメルハラスメント」という言葉がありますが、これに腋臭症も含まれると思います。腋臭症の悩みを抱えている人は世の中にはたくさんいます。

 

腋臭症の臭いに深く関係しているのはアポクリン腺からの汗と皮膚の雑菌です。

 

アポクリン腺から出された汗が雑菌によって分解される際に腋臭症の臭いが発生されます。

 

腋臭症の考え方や扱い方は国によっても違いがあるんだそうです。日本は腋臭症などの臭いに関しては敏感な国だと思われます。

 

脇汗を抑えるクリームを厳選してランキングで5アイテムご紹介!

 

腋臭症は体質

腋臭症は誰もがなるというものではありません。腋臭症の原因となるのはアポクリン腺から分泌される汗です。

 

根本的にアポクリン腺が腋臭症の原因となります。この汗腺は生まれながらに持っている体質の一つです。ある日突然変異するようなこともありません。

 

腋臭症の体質のほとんどが遺伝が関係していると言われています。ただ脇が臭うというだけでは腋臭症ではありません。

 

ただし、腋臭症だけど本人の自覚がない場合もあります。腋臭症の体質は小さな子供のころから臭いとして現れるということは稀で、多くの場合で思春期に腋臭症の症状が現れる傾向があります。

 

高齢になるにつれてアポクリン腺が小さくなるのと同時に臭いも抑まっていきます。

 

腋臭症の症状

腋臭症の症状は主に臭いですが、自分自身の臭いなので自覚することは難しいとされています。

 

出かけて自分の部屋に帰ってきて感じた臭いや人から指摘された臭いというのが本来のものなのかもしれませんね。

 

腋臭症の臭いは独特な臭いだけど、自分自身では気づきにくいものなのです。鼻が慣れてしまうのでしょう。

 

逆に、自分の臭いに過剰なくらい敏感な人もいます。腋臭症の臭いは悩みにつながります。特に思春期の年の子供は深く悩みます。

 

そんな時は、皮膚科を受診して治療を受けたり、腋臭症用のデオドラントクリームを使用するなどして臭いを抑える方法を探してみましょう。

 

腋臭症のチェック方法

腋臭症には決まった症状があります。自分が腋臭症なのかを知るためにチェックをしてみましょう。

 

耳垢

腋臭症の原因となるアポクリン腺は脇の下の他にも陰部や耳の中や乳首にもあります。

 

耳の中にもアポクリン腺があることで腋臭症の体質の人の特徴として、耳垢が湿っているということがあります。

 

耳垢が湿っていて粘り気がある場合は腋臭症の可能性があります。

 

洋服の黄ばみ

アポクリン腺から分泌される汗は黄色い汗ジミを作ります。

 

洋服の脇の下部分や下着などに黄色の汗ジミができるようならば、腋臭症かもしれません。

 

体毛が濃い

体毛が濃い人はアポクリン腺が多いと言われています。

 

そして体毛が多いほど腋臭症の臭いがこもりやすいと言われています。

 

両親が腋臭症

両親が腋臭症の場合は高い確率で腋臭症が遺伝すると言われています。

 

両親がそうでなくても、身内に腋臭症の体質の人がいれば遺伝する場合があります。

 

汗の量が多い

腋臭症は多汗症を併発することが多いです。

 

腋臭症のセルフケア

腋臭症の治療は病院などで行われます。ただし、腋臭症は治療を受けるのではなくて生活習慣の見直しでも対策ができます。

 

治すことは治すことは不可能ですが、臭いを抑えることができます。

 

例えば食生活を改善してアポクリン腺の汗の性質自体を変えるという方法です。

 

脂質や動物性タンパク質は汗腺を活発化されるので、肉類や脂っこい食生活を控えるようにしましょう。

 

飲酒や臭いの強い食べ物も体臭の原因となるので気をつけましょう。そして腋臭症の対策として何よりも大切なことは、脇下を清潔に保つということです。

 

腋臭症の原因となる汗はかいたらこまめに拭き取って雑菌の繁殖を防ぎましょう。

 

当たり前ですが、毎日きちんとお風呂に入って体を清潔に保ちましょう。

 

制汗作用と殺菌効果の二つの効果のあるデオドラントクリームもおすすめです。

 

脇汗を抑えるクリームを厳選してランキングで5アイテムご紹介!